Instaforex

ロシアの大手FX会社、Instaforex。2011年、アジア圏最高のブローカーという評価を受けた実績を持つfx業者です。まずこの業者のスペックで驚くのは、レバレッジ1000倍というところ!聞いた事もないようなハイレバレッジですよね。資金効率は非常に良さそうです。

システムの面はどうでしょうか?Instaforex の取引システムは、完全日本語対応。mt4も採用しており、スマートフォンやブラックベリー、アンドロイド、PDAでも取引が可能。海外業者はモバイルにあまり対応していない業者が多いのですが、Instaforexでは既に装備されています。外出先や、ちょっと空いた時間でもレートチェックや取引ができますね。1000通貨から手軽に取引を楽しめるInsta口座と、10000通貨からのCent口座があり、どちらもレバレッジは1000倍。小さなロットでも大きな取引にチャレンジする事ができます。

また、このInstaforexの凄いところは、預かり金に年6%の金利が付くところ。しかもその資金も大手信託銀行と信託契約を結び、分別管理でしっかり保管されているのです。何だか本当に、銀行みたいなのですが、しかし年6%というのは、銀行ではまずありえない利率です。また、初回入金ボーナスや、入金毎のボーナスなどが最大30%ももらえます。本当に、こんな事やって大丈夫?!というぐらいの太っ腹ですね…。

しかもこの業者、入出金の手段も豊富。銀行送金・クレジットカードによる入金は勿論の事、マネーブッカーズ、ウェブマネー、リバティーリザーブ、アラートペイ…これだけあれば、きっと不都合はないでしょう。また、出金専用のデビットカードも発行してくれます。これは世界中のATMで、普通のカードと同じように出金できます。自分のFX口座から、予めこのカードに出金しておけば、あとはお近くのATMで資金を出金する事ができるのです。海外送金にかかる様々な手数料の心配も要りません。

しかし、こんなに完璧に見えるInstaforexですが、不満があるとすれば、スプレッドが結構広いという事でしょうか。スタンダード口座で、殆ど全ての通貨ペアで最低3pips~となっています。最低でも3pipsですから、スキャルピングは無理なようですね。計画的なスイング・デイトレードでなら、利益を出せるでしょう。また、少々日本人サポートは弱いようですので、海外でのトラブルに対応できる人向けの業者と言えますね。